Webフィルタリングとは

「Webフィルタリング」は、お子様がホームページを閲覧するときに有害ページを表示させないサービスです。
本サービスは、デジタルアーツ株式会社が提供するWebフィルタリングソフト「i-フィルター for プロバイダー」をインストールするだけで、有害Webサイトの閲覧を制限することができます。

※本サービスで、全ての有害なホームページが必ずフィルタリングされるとは保証できません。必ず利用規定に同意した上でお申し込みください。

フィルタリングとは

インターネットで、何でもないような言葉で検索したのに見たくないサイトにたどり着いた…。こんな経験はありませんか?インターネットを使った、お子さまの調べ学習やネット閲覧の際にも、そんな危険性が潜んでいるのも事実です。

インターネットの良さは、さまざまな人が、それぞれの価値観で情報を発信する自由さにあると言えます。しかし、そこには万人にとって有益な情報ばかりが存在するわけではありません。悪意を持つもの、子どもたちにとって好ましくないものなど、受け手によっては有害な情報となり得るものも数多く含まれています。

インターネットを利用する側の判断によって閲覧するページの取捨選択をするのが、フィルタリングソフトの役目です。

たとえば…

「子どもにはアダルトサイトは見せたくないけれど、子ども向けのページは見せてあげたい」
「暴力的なページは絶対に見せたくない」
「子どもが書いてある内容を全て信じ込んでしまうと困るので、まだ見せるページは吟味したい」

など、ご家庭や環境によってさまざまなニーズがあります。

「i-フィルター for プロバイダー」は、「こんなジャンルのサイトは見せたくない」というインターネット上のページを閲覧できないようにし、ご家庭のポリシーにあったインターネット利用をお手伝いします。

なぜフィルタリングが必要? Webフィルタリングの特徴 Webフィルタリングとは

Webフィルタリングの機能 Webフィルタリング動作環境 Webフィルタリング
ご利用までの流れ

Webフィルタリング
月額利用料金と注意事項

  • TCNBOX
  • auスマートバリュー
  • softBankおうち割
  • TLC
  • みんなみてチョーダイ TLC
  • あんしん訪問設定サポート
  • 遠隔サポート
  • ケーブルアワード
  • 電子番組ガイド