ケーブルプラス電話

月額基本料と通話料 | 番号ポータビリティNG理由一覧 | オプションサービス | 加入者向けサービス

ケーブルプラス電話 通話明細はこちら

ケーブルプラス電話とは

NTT回線を使用せず、今お使いの電話番号、電話機を使用したままお得な料金で電話が利用できる固定電話サービスです。
TOKAIケーブルネットワークのひかりインターネット回線とKDDIのネットワークを活用することにより、月額基本料、通話料ともにおトクな料金でご提供可能になりました。

※ケーブルプラスはKDDI株式会社の商標です。

 

基本料金が安い!!

NTTの基本料金と比較して、月額297円おトクになります。
年間にすると、なんと3,564円もおトクになります!

ケーブルプラス電話は基本料金がやすい!
※1 @ビリングまたはMyビリング利用なしで、紙請求書発行ありの場合の住宅用1・2級取扱局プッシュ回線利用料金です(その他回線種別・取扱局は料金が異なります)。
※1 別途ユニバーサルサービス料として1契約番号あたり3.3円/月、電話リレーサービス料として1契約番号あたり1.1円/月(2021年7月現在)が必要となります。

通話料が安くなる

NTTの通話料金と比較すると県外宛通話料金は約62%もおトクに!
携帯宛通話料は約48~60%もおトクになります!

電話番号はそのまま!

 

番号ポータビリティ制度により従来の電話番号を継続してご利用いただけます。

※ NTT加入電話、ISNネット64を休止してご利用の場合、NTT休止工事費2,200円がNTT西日本よりお客様に請求されます。
※ 現在の電話番号を継続してご利用されない場合は、KDDIより新しい番号を提供します。
※ 番号ポータビリティNG理由一覧に関しましてはこちらをご覧ください。

 

電話番号を追加することもできます。(最大3番号まで追加可能。1番号につき、1,463円/月)

 

使い方も変わりません!

電話機も電話のかけ方もこれまで通りです。
割込通話、発信番号表示等のオプションサービスもNTT電話と同等のメニューをご用意しております。
もちろん緊急通報番号「110」(警察)、「118」(海上保安庁)、「119」(消防)も利用できます。
104番号案内と電話帳(ハローページ)掲載の有無を選べます。

請求をひとつに統一

TOKAIケーブルネットワークでは、電話、インターネット、ケーブルテレビをセットでご利用いただけるので、請求がひとまとめ。毎月の家計簿も簡単。ケーブルプラス電話でとっても便利になります。
ホームページで利用明細の確認もできます!請求確認画面

auスマートバリュー

au携帯でさらにおトク!

auスマートフォンをお使いの方なら、TOKAIケーブルネットワークのサービスとセットでスマートフォンのご利用料金が永年割引!

auスマートバリュー

auスマートバリューについて 詳しくはこちら

 

【 ケーブルプラス電話発信の適用条件に関するご注意事項 】
海外渡航中のグローバルパスポート対応機種への国外通話の場合、発信元は無料ですが、着信先に通話料がかかります。
その料金月の月末時点において、対象のau携帯電話が解約・休止などの場合、割引の対象外となります。
KDDIに登録されたご契約者の連絡先電話番号について、変更、廃止、および携帯電話番号ポータビリティを伴うau携帯電話の利用開始(複数の携帯電話を登録されている場合は解約も含む)の届出がされていなかった場合、割引の対象外となります。

お申込から電話開通まで

ケーブルプラス電話をご利用いただくためには工事が必要です。
今お使いの電話をケーブルプラス電話でお使いいただく場合(番号ポータビリティ)、NTTの番号引継設定工事を行います。

NTTの番号を継続する場合
新規の番号を希望する場合
月額料金と通話料
 
番号ポータビリティNG理由一覧
 
オプションサービス
 
加入者向けサービス
記載の金額は「不課税」と表示のあるものを除き、税込み価格です。
  • TCNBOX
  • auスマートバリュー
  • ソフトバンクおうち割
  • TLC
  • あんしん訪問設定サポート
  • 遠隔サポート
  • 電子番組ガイド